映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」あらすじ

サノスがインフィニティ・ストーンを全て手に入れるためにアスガルトを襲撃しロキは殺されてしまいます。
残りのインフィニティ・ストーンを手に入れるためにサノスは、地球にやって来ます。
アスガルトでサノスに酷い目にあったバーナーは、地球に帰って来てストレンジの所に行きサノスがインフィニティ・ストーンを集めるために地球にやって来ることを伝えます。
スタークに協力を求めますがスタークは、キャプテンアメリカとまだ喧嘩をしたままの状態にあり意地を張ってキャプテンアメリカに連絡をすることができません。
バーナーがそんなスタークにかわりキャプテンアメリカに連絡をして協力を依頼します。
アベンジャーズやドクターストレンジ、スパイダーマンなどのヒーローがサノスがインフィニティ・ストーンを手に入れるの阻止するために必死で戦います。
しかし、サノスは次々にインフィニティ・ストーンを手に入れてしまい最後の一つはヴィジョンに埋め込まれた物だけになってしまいます。
ヴィジョンは、サノスの手にインフィニティ・ストーンを渡さないためにワカンダでインフィニティ・ストーンを取り出し破壊しようとします。
そんなヴィジョンの命がけの思いは叶わず、インフィニティ・ストーンの摘出手術中にサノスが現れて摘出手術は途中で中止されてしまいます。
ヴィジョンは自分を殺すことでインフィニティ・ストーンを破壊して欲しいとワンダに頼みワンダはその願いを叶えますが、サノスがタイムストーンを使い時間を戻し生きているヴィジョンからインフィニティ・ストーンを奪ってしまいその瞬間人類の半分が消えてしまいます。

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」感想

アベンジャーズを初めて見ましたが、ヒーローが多く登場しサノスを倒すために自分を犠牲にして戦う姿に感動しました。
とくにヴィジョンが自分の体内にあるインフィニティ・ストーンを破壊させるためにワンダに自分ごとインフィニティ・ストーンを破壊してほしいとワンダに頼みます。
ワンダは愛するヴィジョンを自分の手で殺すことをためらいますが、ヴィジョンの気持ちを汲みヴィジョンごとインフィニティ・ストーンを破壊します。
そこでサノスの企みが阻止されたと思っていたのに、サノスがタイムストーンで時間を戻しヴィジョンが死ぬ前の状態に戻しインフィニティ・ストーンを奪ってしまった時には衝撃でした。
インフィニティ・ストーンを奪われたヴィジョンも死んでしまい、人類の半分の人が次々に消えて行く姿はあまりにもショックでした。
サノスの残酷さとインフィニティ・ストーンを手に入れてしまったサノスの恐ろしさを感じた瞬間でした。
壮大なスケールの映画で見どころ満載でした。